スリムビューティハウスで活躍する先輩たちの声

スリムビューティハウスで活躍する先輩たちの声

「若いスタッフにも大きなチャンスがある」

渋谷総本店 店長 / 若林 友貴

新卒で入社した私は、入社1年目で店長を任せて頂きました。学生から社会人になったばかりの未経験の私にとって、ひとつの店舗の管理をすることはとても大変でした。しかし、ひとつの店舗を任されることによって、社会人としての責任や知識を、ものすごい勢いで吸収していることを毎日実感しています。何よりも、最前線でお客様とふれあうことができるのが、私にとって一番の財産です。自分が任されているサロンに来てくださったお客様には,最高のおもてなしをさせて頂きたいを思っています。そのためには、スタッフと力を合わせサロンが一丸となり取り組んでいかなくてはなりません。その中心となりとりまとめていくことが、店長としての使命だと思います。

スリムビューティハウスは、スタッフ全員に大きなチャンスを与えてくれます。そのチャンスをつかみ、生かすことができるかどうかは自分自身の努力に懸かっています。チャンスを手にすると、上司や先輩が全力でフォローしてくれます。これから入社する皆さんも、ぜひチャンスを掴み、お客様に喜んで頂けるサロン作りを一緒に行って頂きたいと思います。

「自分を好きになり自分を信じることができた」

北千住店 店長 / 橋本 麻莉

私は、現在北千住店の店長を任せて頂いております。もともと私は、人の上に立つということなど考えられないくらい引っ込み思案でした。学生時代も、特に目立つ存在ではありませんでした。そのような性格の私ですが、会社から頂いた昇進のチャンスを掴むために無我夢中で取り組んでいるうちに、気がつくと店長として北千住店を任されるようになっていました。お客様との出会いや、先輩や後輩スタッフの支えがあったからこそ、掴むことができたチャンスだと思います。

人生の中で、若い時間は限られています。この限られた時間の中で、一生懸命努力をして自分を向上させることが、未来の自分への投資になるのだと思っています。今までの自分に不満があったわけではありませんが、今の自分が一番好きです。そして、自分の立場が180度変わった私が実感していることは、「人って周りの環境でここまで変われるんだ!」ということです。皆さんもスリムビューティハウスで人生を変えてみませんか?

「女性が活躍できる女性のための会社」

横浜総本店 アシスタント / 渡辺 恵美子

私は、大学時代の就職活動をしながら「やっぱり自分の好きなことを仕事にしたい!」という思いが強くなり、入社を決めました。未経験の私でも大丈夫かなと不安な気持ちもありましたが、人間としてもエステティシャンとしてもスキルアップしていくことが楽しくてたまらず、やがて下北沢店の店長を任せて頂くことになりました。そして、とても仕事が充実していた28歳の時に出産をすることになりましたが、スリムビューティハウスは子供がいるスタッフにも安心して働ける環境を作ってくれる会社ですので「今までのキャリアが無駄になるのではないか?」「時間に制限があると働きにくくなるのではないか?」等の不安は全くありませんでした。

出産後は子供との時間も大切にしたいと考え、自宅からも近い横浜総本店で勤務させて頂くことにいたしました。大好きな仕事を続けながら家庭も大切にできる私は、ワークライフバランスが充実しており本当に幸せだなと思います。エステティシャンとは、人を美しくするだけでなく自分自身をも磨いていける素晴らしい職業だと誇りに思っています。それは、お客様からの笑顔とパワーを頂けるからです。お客様もスタッフも皆が"キレイ"になれるスリムビューティハウスで、私たちと一緒に人生を楽しみましょう!

「確かな裏づけのある東洋美容の神髄」

西日本営業部 マネージャー / 綛田 亜矢

私にとって、スリムビューティハウスの誇りは、東洋美容のエステティックサロンであることです。世界の学会で発表された確かなデータに基づいているため、自信を持ってお客様におすすめすることができます。

東洋美容は、美しさだけでなく健康的な若々しさをも提供できるという最高の強みを持っています。ダイエットの集大成であるスリムクイーンコンテストでは、毎年健康な美しさを手に入れて頂いた受賞者を発表しています。そのときに受賞者へ送るティアラは、前年の受賞者が行うことになっています。つまり、1年前にダイエットに成功した方が再度壇上に上がることになるのです。昨年は、私が司会をさせて頂いたため、リバウンドするどころかさらに美しさを増している姿を間近で拝見することができました。それは、心が明るくなり内面の力を引き出したからこそ美しさを持続できるという、まさに東洋美容の神髄だと改めて実感しました。

スリムビューティハウスの東洋美容で、多くの女性に心からの HAPPY を手に入れて頂きたいと願っています。その過程に携われるスリムビューティハウスのエステティシャンであることは、私自身のブランドだと自負しております。

「法令遵守と健全な経営はお客様への責任」

営業部 部長 / 中西 陽子

新卒で入社した私は、今年で入社14年目になります。私が入社した時代から、スリムビューティハウスは若いスタッフにも大きなチャンスを与えてくれる会社でした。そして、社員ひとりひとりを見てくれる会社です。私も早く認められたくて、自分を成長させることに必死でした。現在私は西日本営業部を管理しており、毎日たくさんのスタッフと接しています。以前は自分の成長を感じる瞬間が一番嬉しかった私ですが、今は、スタッフの成長を感じるときに、とても幸せな気持ちになります。ひとりひとり違うスタッフが、それぞれに成長を遂げていく姿を見ると、これからの可能性が広がるような気持ちになり、ワクワクします。

会社の方針は、法令遵守し健全な経営を行うことです。お客様からの信頼があってこそ、ご満足を提供できるのだと考えています。その社会的信頼は、数多いエステティックサロンの中でスリムビューティハウスしか持っていないブランドです。私たちスタッフの成長は、このブランド力を拡大していくための力となります。スリムビューティハウスの「ハウス」は家族のような仲間を意味しています。お客様もスタッフもその一員です。成長する喜びは、会社の喜びでもあります。皆さんが私たちの「ハウス」の一員になることを楽しみに待っています。

▲ このページのトップへ戻る